スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前半戦終了 今年の様子

もう9月に入りはや10日。これから秋のシーバスシーズンに突入する訳ですが、どの掲示板&友人知人からの情報を聞いても今年の釣果、良くありませんね~(><)。
全般的に雨が不足し、水量が例年より少ないことが原因のひとつかも知れませんが、それにしても ・・・ 。
そこで、例年よりは大分釣果が出ていないものの、私的にみた9月までの各釣り場の感想を一言述べさせて頂きたいと思います。

・月光川 相変わらずムラがあり釣果率は高くないが、時折、まとめて釣れることがある。
・日向川 例年より釣果悪し。水量と濁りがある場合、釣れるという感じ。上昇ぎみ。
・最上川 こちらも例年以下。最近、徐々に釣果が出たことから現状では一番可能性高し。
・温排水 厳しい。春の一時期に爆釣したが(サイズは小さい)その後、沈黙。
・豊川河口 チョイ上流では居着きが居る分、釣れる可能性はある。
・袖岡埠頭 荒れた天候が少ないことから、なかなか厳しい感が否めない。天候次第。
・宮海サーフ ごく稀に釣れる程度。今年は青物の釣果もいまひとつ。
・北港サーフ ベイトはいるが採砂作業が災いし、釣果は低い。当分、厳しい感じ。

と、書いてみて改めて思ったのですが、シーバス然り、青物然り、どの場所でもやはり厳しい!!赤川以南(湯の浜等)では少しはマシっぽいですが ・・・ とにかくっ、今後のGOODシーズンに期待ですね。 
スポンサーサイト

テーマ : 釣り全般 - ジャンル : 趣味・実用

COMMENTS

No title

今年の最上川は40cm前後のサイズのが異常に居ますね。
餌釣りの時はこればっかりでした。
7月末から、8月中頃にかけては結構良いサイズが揚がっていましたよ。
この間、赤川河口に行った時は、ベイトのカタクチが居たけど、浅すぎて駄目でした。
波があるときは良いかもしれないですね。

No title

おいらの地方、新潟中越地区でござるが先月108cmをgetしたツワモノ野郎がいたでやんすが最近はセイゴクラスばかり釣れているでやんすょ。
おいらの周りではポッパーを使ったクロダイ釣りが流行っているでやんす。ヒットすれば40オーバーでござるがおいらにはカマスばかり釣れるでやんす。
シーバス釣りはこれからがシーズンでござろう。自然あっての釣りでござるから当たり外れはあるでやんすがこれからが勝負でござる。「気合いれてがんばるべえよ」。カマス釣りのhiroより。

こんばんわです。

本当に今年は去年に比べてしぶすぎますね、やっと去年の半分に行ったばかりですが、         それも50以下ばかりで、ほとんどがリリースサイズばかりで、しかも昨年までの我がホームにはシーバスの姿は全然見えないし、でもでかい奴上げている人いるんですよね( - - )                いつかはとめげづにかよっている今日この頃です。   ( ^ - ^ )V  

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。