スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りの準備は万端に

5月に251隊長グッチさんが来られるということで、毎年この時期から釣れ始める温排水に偵察を兼ね、友人と2人で行って来ました。

【日時】2010年04月26日 PM09:10 中潮
【釣果】シーバス56cm
【場所】酒田北港 温排水
【タックル&ヒットルアー】
EVERGREEN(エバーグリーン) ポセイドン ゼファー PZS-88
Daiwa(ダイワ) セルテート 2500
Megabass(メガバス) X-80SW PM HOT-SHAD

セオリー通りに攻めるならこの時期はコアミパターンということで、微弱な波動を出すような動きのルアーを使うべき所、今回は遇えて絶対的信頼をおくX-80SWで探ってみた途端、なんと3投目にしてHIT。「いや~、今日は神がかり的。ついてる」と思ったのも束の間、エライことに気づきました。な、なんと2人とも取り込む為の道具(ネット、ランディンググリップ、プライヤー)が全然ない。それらは全てサクラマス用のベストに入れており、着用していたフローティングベストに入っているのはルアー一式とスナップ、そしてストリンガーのみ。「ヤバイ!しまった」・・・ これにはさすがに焦りました。結局、泣く泣くのハンドキャッチを決断。せめて少しでも危険を減らす為に、必要以上に弱らせた上でファイト1発ハンドキャッチ決行 ・・・ はい、成功しました(56cm)が、当然とも言うべきか、暴れられた際、人差し指に軽くフックが刺さり出血を伴ったのも事実ですが(ノω・、) ウゥ。
なにはともあれ、サクラマスを釣ったその夜にシーバスとは、なんとも嬉しい1日でした。


 ← 画像をクリックして頂けると拡大表示します。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

桜満開のこの時期に

庄内ではただ今、桜満開中。「この時期に1本欲しいな~」と間違って釣れることを期待しつつ単独で出撃。

【日時】2010年04月26日 PM02:50 中潮
【釣果】サクラマス61cm
【場所】日向川 大正橋下流
【タックル&ヒットルアー】
ABU TROUTIN MARQUIS(トラウティンマーキス)TMC-902M
ABU AMBASSDEUR(アンバサダー)4601C HIGH SPEED
TIEMCO(ティムコ)シュマリ 90DEEP ヒロスペアクアマリン

庄内ではただ今、桜満開中。「この時期に1本欲しいな~」と間違って釣れることを期待しつつ単独で出撃。
まずは河口を攻めたが反応なし。徐々に上流へと向かうも、釣り始めから既に4時間が経過。そろそろテンションが下がり始めたその時、念願のコンタクト!!ぉお!!(゚ロ゚屮)屮。先日の失敗、繰り返してなるものか、即アワセで良い感じにフッキングした手ごたえ。だが、さすがサクラマス。直後にローリングを開始しグングン廻り下方に持っていかれる。とりあえず私も少しずつ下がりながら耐えに耐え、苦労しながらもネットイン(61cm)。
う~ん、まさか釣れるとは ・・・ 今シーズン3本目。思い出に残りそうな1本でした。


 ← 画像をクリックして頂けると拡大表示します。

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

一発バラシ

みなさん、こんばんは。
今週は実に風の強い1週間でしたね~。そんな中、昼から日向川河口にサクラマスを狙いに行ったのですが、そこでビックリ(*o*)。河口がほとんど閉じられてるではありませんか(°°;))。。オロオロッ。。’’((;°°)
とりあえず、河口内にいることを期待し1時間ほどやってた頃、不意にHITが ・・・ はい、完全に気を抜いてました。アワセが遅れたおかげで1発バラシ ・・・ くぅ~、絶好のチャンスが(´ω`)‥トホー
その後、暗くなり帰宅の途につくまで一切、ロッドがしなることはありませんでした。

みなさぁ~ん、今更ですが、リーリング中は気を抜かないよう注意しましょ~~!!!

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

日向川 サクラマス釣行3回戦

日向川のサクラマス解禁日より未だその釣行回数は2回のみ。3度目の正直を願い朝マズメから行って来ました。

【日時】2010年04月08日 AM09:15 小潮
【釣果】サクラマス50、53cm
【場所】日向川 水門、パイプライン付近
【タックル&ヒットルアー】
ABU TROUTIN MARQUIS(トラウティンマーキス)TMC-902M
ABU AMBASSDEUR(アンバサダー)4601C HIGH SPEED
SMITH Gabut(ガバット)24g BL
サトウオリジナル アンサー 16g+α K7

今日は水量、濁り、天候等、考えうる全てにおいて完璧に近いコンディション。まずは大正橋より釣行をスタートするものの約2時間、無反応。そして次に向かった先は日向川の河口(水門)。まずはストラクチャーを探ってみようと杭の間を通した所、なんという幸運か!いきなりのバイト。ストラクチャーを避けつつ慎重なやり取りで念願の1本目GET(50cm)。その後、上流に向かいつつ目をつけたポイントはパイプライン付近。1時間程粘った頃、1発でサクラと感じる感触が。キタ━━━(゜∀゜)━━━ッ。サクラの爆走に若干焦りつつも魚体にラインを巻かれぬよう、ロッドでコントロールする。や、やりました・・・2本目(53cm)。
小さくて、とても自慢できるサイズではありませんが、今年もサクラを咲かせられたということで大満足の1日でした。


 ← 画像をクリックして頂けると拡大表示します。

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

またしても!!

みなさん、こんばんはです。
既に知っている方もいらっしゃるとは思うのですが、またしても吹浦(月光川河口)をメインに北の方でシーバスが釣れまくっております。
先月に鮭稚魚を放流した時もエライ爆釣したのですが、また似たような感じになっているとのこと。う~ん、最上川のサクラマスといい、今年はすごく幸先の良い釣果が出てるな~ ・・・ ちなみに私は今年になってまだ何の釣果もありまへん(ノд-。)クスン。ま、釣行数が5回も行ってないんで当然と言えば当然ですが(><)

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

日向川 サクラマス状況 其の二

最近、日向川&赤川の釣果があまり目立ちません ・・・ しかし、決して釣れてない訳じゃないんです!!むしろ例年より調子が良いと言っても過言ではないでしょう。

では、その両河川の目立たない原因とは?
それは、あまりにも最上川での釣果が凄すぎるんです。実際、私が見た訳じゃないので真偽の程は分かりませんが、話によると先日、1日に30本以上釣れたとか。
なんと!日向川で1シーズンを通して釣れる数の半数近くがたった1日で ・・・ 「う~ん、考えられん。」
こんな釣果を聞いた日にゃ「釣るなら日向川!!」と意気込んでいた私としても、さすがに方向転換したい気分です。(しませんが)

ところで、ちょっと朗報。今年暖冬だったということもあり、すでに北港あたりではシーバスが釣れ始めているようですよ。間違って北港でサクラマスが釣れる事も年に数匹あることですし、北港、以外にアリかも知れませんね。

シマノ(SHIMANO) 10ステラ C3000
シマノ(SHIMANO) 10ステラ C3000


← ユウジンカッテタ(><)コレメッチャホシイ ・・・ デモカエルカクリツ0%(ノ_・、)シクシク

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。