スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑過ぎる ・・・ 今シーバスを狙うなら

暑い日が続きますね。極端に暑さに弱い当管理人はダレまくってもう釣り所ではない状態。
さすがにデイゲームは厳しいものが ・・・ 。

ということで、今攻めるなら完璧にナイトゲームでしょう。デイゲームでは水温が高いおかげで魚影も少なく、間違いなく渋いです。このシーズン、狙うなら落ち鮎狙いの河口勝負が一番かと。
しかし、相変わらず最上川は好調のようですね~。攻めるなら最上川のナイトゲーム!!これでしょう!!!
スポンサーサイト

釣果報告 今期初ランカー(但しギリ)シーバス

潮時・潮回り、いずれも私の好む感じの状況。夜勤明けの疲れた体に鞭を入れ23時より釣行開始。

【日時】2008年07月23日 AM02:05 中潮(干潮から上げの時刻)
【釣果】シーバス80cm
【場所】日向川河口 白木サーフ
【タックル&ヒットルアー】
エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-86
ダイワ セルテート 2500
エフテック S-FOUR NEO125 レッドヘッドパール

開始早々、バイトするも一瞬にしてフックアウト。ポイントを転々と移動しながら早数時間。睡魔に襲われ半分意識が飛んでいた最中、チェンジしたてのS-FOURにてトゥイッチ直後、ドスンとした反応!かなりの重量感だった為、本来であればドラグを緩め慎重にファイトすべきだが、潮の流れが強くライン自体も残り僅かだったことから、今回はあえて強いドラグ設定で、ほぼロッドさばきのみで勝負。数m先でエラ洗いを連発されるは、強い引きでロッドはしなるは・・・耐えに耐え、やっとの思いでキャッチ成功(80cm)。
ギリでしたが、今期初のランカーサイズ。嬉しいですが、とにかく疲れました。


 ← 画像をクリックして頂けると拡大表示します。

釣果報告 白木サーフの銀ピカシーバス

日向川河口ついに開く!このクソ暑い中、行って来ましたメインフィールド。

【日時】2008年07月17日 AM11:00 大潮(満潮前)
【釣果】シーバス52cm
【場所】日向川河口 白木サーフ
【タックル&ヒットルアー】
エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-86
ダイワ セルテート 2500
ジャクソン アスリート フローティングスリム 12FSM PPR

日向川河口ついに開く!このクソ暑い中、行って来ましたメインフィールド。
まず初めに電線直下を攻める。1度、ルアーを追って来るも、バイトまでは至らず小一時間程粘るが結局ノーバイト。しばらく場を休ませようとサーフへ。潮目狙いでキャストした所、即座にヒット。多少暴れはしたものの、なんなくズリ上げ久々のGET(52cm)。サイズは大きくないですが、モリっとした銀ピカの綺麗な魚体でした。
結局、その後はあまりの暑さに耐え切れず撤収。白木、なかなか良い感じでしたよ。


 ← 画像をクリックして頂けると拡大表示します。

日向川河口 白木情報

日向川河口をメインフィールドとするみなさん!!
ついに河口が開きましたよ!!!
今日の仕事帰りにちらっと行って来たのですが、なかなか良い塩梅です。あの状況なら確実にシーバスが遡上してくるでしょう。これでやっと勝負になりますよ~。
これからはこれで釣果UP間違いなし ・・・ かな?

                             最近、密かに連敗中の管理人MASAより

貴重 Zonk77 ロスの巻

今日はチョット遊び気分で普段はまず行くことのない豊川の合流地点行って来ました。

【日時】2008年07月13日 PM04:10 若潮(下げ七分の時刻)
【場所】豊川合流地点

1投目、いきなりのバイト(*o*)!!しかしアワセる間もなくドラグ出まくりの鳴りまくり。

え ・・・ 何?

非常に重い手応えに一瞬ランカーサイズかと期待したが、そもそもファイト以前の問題で全然勝負にならない ・・・ つーか、どうしようもない。
そんなこんなしているうちに、遠目で反転した魚体を確認 ・・・ 勝負にならないはずだわ。「90cm位あるんじゃねえの?」と思える位のコイ!間も無く、想像通りというか案の定、プツーンとラインの切れる音 ・・・ ああ、入手困難&おろしたて&お気に入りのZonk77が 。

結果 : 地元では買えないZonk77ロス ← 約2,000円 (llllll゜Д゜)ヒィィィィ

遊佐町吹浦の爆釣劇

先週 ・・・ 丁度、最上川で数が出ている頃と時を同じく、月光川河口域でもシーバスが爆釣していたとの情報。絶対数は少ないが元々有名な場所で毎年、数回爆釣する時期がある。それが丁度先週だったのだろう。狭いエリアはお祭り騒ぎで50 ~ 80cmクラスが爆釣したらしい。(知人の話しでは一人2 ~ 3本は余裕だったとのこと)
そこで一昨日、様子を見に行ってみたのだが、確かに人はまだ多かったがもう爆釣劇は閉幕。誰も揚げている人はいなかった。

私の家からダントツ近い場所なのに、全然眼中になかった為情報が遅れ時合いを逃してしまった。く・くやし過ぎる。

初公開!!信頼出来る一軍ルアー

こんばんは。梅雨に入ってから初めてまともな雨が降りましたね。きっとこの雨がこれからの釣果に良い影響を及ぼすと思いますので、雨が落ち着いた後はチャンスかも知れません。
ところで、今日は今までめんどくさいという理由からUPしてなかった今現状での私の一軍ルアーを紹介したいと思います。

 左の上から

 ・ アングラーズリパブリック SEABACK SHARP125 ヒラメカスタム イワシカラー
 ・ タックルハウス Tuned K-TEN リップレスミノー SH・セグロカタクチ
 ・ マリア ブルースコード C90 CCOP(コットンキャンディオレンジベリーパール)
 ・ マリア タイトスラローム CTOH
 ・ メガバス Zonk77 チャート

 右の上から

 ・ ジャクソン アスリートミノー フローティングスリム 12FSM PPR
 ・ ジップベイツ ZBLシステムミノー11F ゴールドチャート
 ・ ダイワ ショアラインシャイナーSL 12F-G 極みチャート
 ・ アイマ sasuke裂波 SF-120 ピンクイワシ
 ・ エフテック S-FOUR ネオ125 レッドヘッド

ま、現時点ではこんなものでしょうか。もちろん日、気分、状況によって変わりますが。
ちなみに上記の中で個人的にオススメなのはタックルハウス、ジャクソン、エフテックでしょうかね。
 
 ← 画像をクリックして頂けると拡大表示します。

最上川 ・・・ 人多すぎ!!

こんばんは。
つい先ほど、最上川河口へ行ってきました。が!人多すぎ!!
土曜の夜なので多少はいるかなぁ~位に考えていたらも~とんでもない!!!車を止める場所もままならない程の人・人・人。いくら今釣れてるといってもあれではスレて勝負にならんのでは??
ということで考えた末、そのまま帰宅。いや~マイッタ┐('~`;)┌

ちなみに帰り際に日向川河口を見た所、未だ絶望的な感じでした。川は分断されあれではムリっす。

釣果報告 激闘!運だけで釣ったシーバス

今、最上川が熱い!!と友人よりの情報で、性懲りも無くまたまた最上川河口、南防波堤手前のサーフへ行って来ました。

【日時】2008年07月03日 PM05:30 大潮(下げ五分の時刻)
【釣果】シーバス60cm
【場所】最上川河口 南防波堤前
【タックル&ヒットルアー】
エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-86
ダイワ セルテート 2500
ジップベイツ ZBLシステムミノー11F アカキン

適度な濁りと潮の流れ、なかなかのコンディションだ。多少降った雨の影響で活性が上がってるかもとTKLMを投入するも、作戦失敗。気を取り直してシステムミノーを投入した直後、いきなり水柱を上げて「ドーン」と激しくヒット。よし、ファイト開始。が、想像以上の暴れぶりで、きつく調整したはずのドラグがギリギリ鳴る。しかも、幾度ものエラ洗いで微妙にフックが1本外れた感触。ヤバイ!と思いながらも慎重にチェイス。今回はギャラリーがいた分、余計にバラシは勘弁と願いつつ、やっとのことでキャッチ成功(60cm)。
ある意味楽しめましたが、今回は完全に運が良かった&奇跡に近い1本でした。


 ← 画像をクリックして頂けると拡大表示します。

シーバスよ、今何処

忙しさも一段落。最近ご無沙汰のメインフィールド白木へ行って参りました。いや~ほんっとひさびさっす(^o^)m

【日時】2008年07月01日 PM07:20 中潮(干潮直前から)
【場所】日向川河口 白木サーフ

実に釣れない。つーか、バイトすら感じられない。
居ないのか、もしくはただ単に食い気がないのか ・・・ 。
虫に刺されながらもキャストし続けること3時間強。何一つの成果もなく納竿。

結果 : じぇんじぇんムリ。ちなみに友人からの情報では最上川で結構釣れ始めたみたいですよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。