スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣果報告 メタボリック(私同様)シーバス

風速10メートルを超す程の強風と雨。その雨の合間をぬい、久々に行って参りましたシーバス釣行。

【日時】2008年05月31日 AM11:45 若潮(満潮時)
【釣果】シーバス63cm
【場所】酒田北港 宮海サーフ
【タックル&ヒットルアー】
エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-86
ダイワ セルテート 2500
マリア ブルースコード C90 CCOP

風速10メートルを超す程の強風と雨。その雨の合間をぬい、久々に行って参りましたシーバス釣行。
多少濁りが見られたことから、ベイトを捕食するなら浅瀬だろうと予想した私は、シャローを重点的に攻めるべくブルースコードを投入。追い風で有り得ない位の飛距離に驚きながらキャストし続けること10分強。沖目で「ゴツン」としたバイトが。BINGO!予想的中、シーバスだ。エラ洗いはほとんどなかったものの、やけに重い(lll゜Д゜)慎重に釣り上げて見ると最近のワタクシ同様、メタボなシーバス・・・う~ん納得。

その後、雨足が強くなり結局30分の釣行にて終了。短い時間でしたがなかなか良い釣行でした。

PS : 今回は雨の為、やむなく家の中で撮影させて頂きました。


 ← 画像をクリックして頂けると拡大表示します。
スポンサーサイト

一時休憩

こんばんは。先日の強行軍より腰が痛くて痛くて(ノ><)ノ ヒィ 釣行したくても出来ない状態のワタクシ。
ま、大分良くなってきたのでソロ×2繰り出す予定ですが、それ以前に今、ちょっと欲しいロッドがあり、どうしようか思案の真っ最中。

一生楽しむなら、釣りをしよう。」管理人macG5さんの影響でメバル用ロッドも欲しいし、もうすぐ時期ということから青物対策としてライトショアジギング的なロッドも欲しい。
う~ん ・・・ 貧乏が故に悩みが尽きません。

強行軍 サーフシーバス3連戦

GWの代休として連休だった私。22日、23日、24日と連チャンでナイトゲームへ行ってきた。結果は ・・・ ま、下をご覧下さい。

【日時】2008年05月22日 PM07:40 中潮(下げ五分~干潮にかけて)
【場所】日向川河口 白木サーフ

ベイトかなり多し、だが私のロッドはピクリともせず。ま、強いて言うなら、ベイトにぶつかったかと思われるショートバイトがあった位。そんな私を尻目に親友は、彼お気に入りのレイジーにて60強のシーバスを難なくGET。ちっ。

【日時】2008年05月23日 PM08:30 中潮(下げ七分~干潮にかけて)
【場所】酒田北港 宮海サーフ

一言で言えばボウズ。潮が止まっていた為、釣れない感じはしていたのだが、見事に予想的中。先日同様、ノーバイティング。

【日時】2008年05月24日 PM07:00 中潮(下げ三分~下げ七分にかけて)
【場所】遊佐町 宮海&十里塚サーフ

こうなったらもう意地!!かなりの距離をラン&ガンで攻める。も、まったく手応えなし。こうなりゃヒラメでも、と完全妥協しシンキングをメインとするも効果ゼロ。ちなみに、何人かのルアーマンも全然ダメだった模様。はぁ~疲れた。

結果 : 釣果ゼロ、ゼロ、ゼロ。この連休、怒涛の3連敗。まいったこりゃ~。初日に釣れなかったことがそもそもの敗因か。ベイトは多かったが、いくら中潮でも凪状態はさすがにきつい。

まったく釣れん!!ノーバイト

本日はお休み = 当然の様に釣行へ出かけたのだが、白木 → 砂防提 → 北防波堤(白灯台)とポイントを移動するも全く釣果なし!つーかバイトすらなし!!
雨上がり後の大潮でイケルと思ったんだけどなぁ~ ・・・。

話は変わりますが、1ヶ月程前より酒田北港湾内で砂の採砂作業が行われており、湾内サーフでの釣りが困難な状況です。(濁りがきつ過ぎる為)
いつまで続くのかは分かりませんが、毎年ある程度の数を出しているポイントだけあって、私の釣果が激減する恐れ有り
まだシーズンが始まったばかりですが、前もって言い訳(負け惜しみ)、もとい!弁解(理由付け)しておきたいと思います\(゚ロ\)(/ロ゚)/

釣果報告 ソイやソイや~

巷(酒田北港)で今爆釣中の尺アジ釣果に触発され、何を思ったかあまり行かない&相性が悪い砂防提へ。

【日時】2008年05月17日 PM09:10 中潮(干潮直後)
【釣果】ソイ30cm、29cm
【場所】酒田北港 砂防提
【タックル&ヒットルアー】
エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-86
ダイワ セルテート 2500
ラッキークラフト ビーフリーズ 78S ESG レーザーレッドヘッド

夕マズメよりスタートするも一度のバイトすらないまま日没。完全にトップレンジ(表層付近)はないと踏んだ管理人、半分諦めモードでシンキングの王道ビーフリーズを投入。ポテンシャル低状態でスローリーリングをしているとロッドに中途半端な重さ。どうせ、大きい藻でもさらったのかとテキトーに巻き上げた所、なんとソイ(30cm)そして数投後もまたもやソイ(29cm)う~ん ・・・ 微妙。

その後は言うまでもなくノーバイト。シーバス ・・・ 完敗゙(ノ><)ノ ヒィ。


 ← 画像をクリックして頂けると拡大表示します。

釣果報告 やった!GOODサイズ

雨上がりに加え、潮が入れ替わる本日。なかなかの好条件(;´▽`lllA`` つーことで仕事後、相性の良い、お気に入りポイント白木サーフへと向かう。

【日時】2008年05月15日 PM07:20 若潮(干潮時)
【釣果】シーバス68cm
【場所】日向川河口 白木サーフ
【タックル&ヒットルアー】
エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-86
ダイワ セルテート 2500
ジャクソン アスリート フローティングスリム 12FSM PPR

先日、今期初のシーバス釣果があった縁起物(アスリートさま×2)にてとりあえずアタック。10投目位、トゥイッチを入れた直後「グッ」といきなりルアーが持って行かれる。「よし!キタ」近くまでは簡単に寄せたものの、さすがシーバス、最後の抵抗を見せる。しかし今回は珍しくフッキングに自信ありのワタクシ。それ程焦ることもなくキャッチ(68cm)。

やりました!!今期2匹目、なかなかのGOODサイズ。まあ、本心を言えばもう2cm欲しかったですが ・・・ とにかくアスリート最高~~。


 ← 画像をクリックして頂けると拡大表示します。

予想通りの釣果ゼロ

本日、私の地元(酒田)は風速11メートル + 最悪の小潮。久々の休みで『釣行したい病』真っ只中の私は、ムリと分かっていながら、それでもシーバスを求め車を走らせた。

 → 山形県酒田市 宮海サーフ

あまりの強風に入り口付近に砂の吹き溜まりが ・・・ やばい!はい、はまった(地元の方言では「ぬがる」)。砂が吹き荒れる中、苦戦しながらやっとの思いで脱出。釣り場にすら到着出来ず(>o<)

 → 山形県遊佐町 日向川河口 白木サーフ

風は強いが追い風の為、ルアーが見えなくなる程の飛びっぷり。が、何投してもバイトはナッシング~。ベイトはいるも、風のおかげでアクションもつけれず、かろうじてキャスト → リーリングのみ。完全にムリだな ・・・。

結果 : 釣果ゼロ ただ、体中が砂まみれになったばかり。

来週(5/12 ~ 5/18)の攻め時

こんばんは。今日は風が強い日で釣果の方は如何でしたでしょうか?
本日も仕事の管理人は、釣りのことで頭がいっぱいで仕事に集中出来ない始末。

理由:いつもご覧下さる酒田太郎さんが77cmのシーバスをGET。おめでとうございます。

ということで、釣りに行きたくて行きたくて ・・・ ┐('~`;)┌

さて、そろそろシーバスもいい感じで釣果が出ています。そこで来週(5/12 ~ 5/18)釣行するならこの日がオススメという時を個人的観点より紹介させて頂きたいと思います。

 → 5/12 小潮の為期待薄。行くとしたら22:00前後の下げ狙いか。
 → 5/13 同上。行くとしたら2:00前後の下げ狙い。
 → 5/14 長潮 ・・・ う~ん無理。降水確率も高いし私は釣る自信がありません。
 → 5/15 こちらも降水確率高し。ま、パスってことで。但し!雨が上がれば期待大。
 → 5/18 キタ~中潮。しかも雨上がり後で期待度高し。釣行するなら干潮前の夕マズメ。
 → 5/17 18日同様。来週は週末が良いですね~。
 → 5/18 満月の大潮。私の好む潮回り。こちらも夕マズメが狙い時。

こんなとこでしょうか。上記の中で、私が一番良いと思う日は17日の土曜日!!雨上がり後で若干の濁りがあるでしょうし、前日より気温もぐっと高くなる模様。完全に夕マズメが良さそうです。

個人的意見 赤フックのススメ

こんばんは。今日は私が常々感じているフックについて個人的意見を書かせてもらいます。

先シーズンからの自分の釣果を整理してみると、どうやら赤フックでの釣果が良いことが判明。
もちろん偶然かも知れませんが、多少なりとも釣果に関係しているのではと思っています。
あるサイトで管理釣り場で赤フックを使用した所、異常に釣れた為に赤フック禁止になった所があるらしい。
真偽の程は疑問だが、以前から赤は魚をやる気にさせると言われている。レッドヘッド然り、私には必須カラーになっています。
そこで、フックに視点を移し考えた所、もしかしたら赤フックの方が ・・・と思ったのが始まり。
今では一軍として使用しているルアーの3分の1は赤フックに交換し実践投入しています。
もし、釣果が煮詰まっているような時は、気分転換という意味でも赤フックを使用してみては如何でしょうか?ちなみに私のオススメはカルティバのスティンガートリプル ST-46RD SIZE:6。通常カラーと比べ個数は少ないですが、強度もあり本当に良いですよ。

釣果報告 キタ~ 今期初シーバス

全くと言って良い程、休みがなかったこのGW。さすがにストレス溜まりまくり警報発令!!せめて、せめて仕事後はと思い久々の釣行へ。
神の思し召しか、非常にGOODなコンディション。なんと大潮に加え、潮時は下げ七分、且つ先日の荒れにより内湾の雰囲気もいい感じ。

【日時】2008年05月06日 PM08:15 大潮(下げ七分の時刻)
【釣果】シーバス53cm、ソイ31cm
【場所】酒田北港 湾内サーフ(炭鉱付近)
【タックル&ヒットルアー】
エバーグリーン ポセイドン ゼファー PZS-86
ダイワ セルテート 2500
ジャクソン アスリート フローティングスリム 12FSM PPR

まず、感触を確かめようと私のお気に入りのアスリートでキャストしていた所、間も無くコツンとしたアタリが。おおっ、久々のソイ(31cm)小さいけど微妙に嬉しい(^o^)m 。その後、ルアーチェンジを行うこともなく、ラン&ガン開始。そしてジャーク後の糸ふけを巻き取っている(ルアーがステイしている)状態の時だっただろうか、いきなりのバイト&エラ洗い。アワセが遅れたか!!サイズは大きくなさそうだが、異様に元気の良いシーバス。幾度かのエラ洗いを耐え凌ぎなんとかキャッチ成功(53cm)。

つ、ついに今期初シーバス (≧∇≦)ブハハハ! 嬉しすぎる。ぶっちゃけサイズはイマイチなのだが、これでとりあえずは一安心です。よし、これからは量産体制に移行だ。


 ← 画像をクリックして頂けると拡大表示します。

今、シーバス釣果が見られるポイント No,2

GW真っ只中。しかし仕事に追われ全く休みのない貧乏暇なしのワタクシは、釣りに行くこともままならない始末(○`ε´○)ぶーっ
せめてこのGWに釣行する方へ向け、最近私の友人・知人が釣果を出しているポイントを紹介したいと思います。私の代わりに思う存分楽しんで来て下さいまし ・・・ チッ。
注 : 釣り過ぎ禁止!!せめて管理人の分は残して置いて下さい。ほんっと頼みます。

白木河口
前回同様、ナイトゲーム時にポツポツと釣果がみられる。ルアーのカラーはゴールド絡みのアピール系が効果的。ちなみに先日、友人のヒットルアーはDUOのタイドミノースリムでした。

酒田港 南防波堤
キタ~やはり酒田の超一流ポイント。私の知人が今一番釣っている場所です。もちろん、狙うポイントは曲がり部分か菊石周辺。濁り具合が釣果を左右するうえ、足場が高い&悪いことから細心の注意を必要とするが、期待度は高い!釣行するにあたり、タモは必須条件。もし忘れたりしてバイトした日にゃ、いつぞやの私みたく、パニック(llllll゜Д゜)ヒィィィィに陥ること間違いないでしょう。 ← 言うまでもなく当然バラシ。

吹浦 第一防波堤
昨年の改修工事も終わり、リニューアルオープンした釣り場(;´▽`lllA``。危険度の高さも含め、南防波堤チックなその感じはいかにも釣れそうな雰囲気を漂わせている(もちろん今までの実績もあります)。狙うべきポイントはテトラ帯(大きいテトラなので要注意)から月光川(十六羅漢)方向へのキャスト。足場が高い為、重量のあるルアーかバイブレーション、シンキング・ミノーあたりが良いかと。中途半端なフローティング・ミノーではトップもしくはシャローレンジあたりが関の山でしょう。
まだ私の周りでの釣果はありませんが、某サイトの情報ではなかなかの釣果がある模様。結構隠れた穴場かも知れませんよ。

最後にいつも言っていることですが、くれぐれも無理はしないで釣行に臨んで下さいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。